さらば、Storm君... 

| コメント(0) | トラックバック(0)
ずいぶんお久しぶりの書き込みです。というのもStormの文鎮化からの攻防によるものだったのです。

色々な方のブログを参考にさせて頂き、我が家のStorm君にも日本語入力環境の整備を試みたのがまずかったのか??いや、しかし国内でスマートフォンとして活用するためにはどうしても日本語入力が必須であり、表示出来るだけでは意味が無かったのだ!!なぜなら私は九州弁交じりの純粋な大阪人であり、英語はおろか標準の日本語もおいおいって感じだからである(T_T)
※九州弁混じりは両親が九州出身の為で私は大阪生まれの大阪育ちです。

チャレンジの結果、507エラーの画面意外は表示出来ない電池喰いの文鎮となってしまったのですが...
JL Commanderなるものでもポートのオープンエラー。もしくは永遠に応答が無い状態。色々と手は尽くしてみたのですが、ちーん...という事態で現在に至ります。

そこで今回悲しいお知らせ。
販売元のVerisonさんから、「End of Life Device」の発表が先日あったそうで我が家のStorm君は生みの親からもバイバイされたしまったのでした。

DocomoもSIM欲しさに頂いたBold君とStorm君。併用して活躍して頂くつもりだったのですが、新機種のBold2君に新たな期待を掛けつつ、お暇を頂く事になりました。もうすぐ手元に届くであろうBold2君よ、期待しているよっ。

それでは。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ishin-net.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする

このブログ記事について

このページは、ishin-netが2010年3月 8日 10:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何とかBlackBerryも復活?」です。

次のブログ記事は「無線LANに申し込んでみましたが...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。