2009年11月アーカイブ

BlackBerryでもWindowsやPSPのようにデスクトップテーマが設定出来るようです。BlackBerryではただ単にテーマと書かれている事が多いみたいです。
ただWindowsと異なることは有料のものも結構多いということ。

とりあえずは無料のテーマを頂いて来て、Boldに入れてみました。
凄いですよコレ!!

スケジュールとして登録したものやメールの新着など、待ち受けに表示出来るんですね。それも、テーマによっては表示されているスケジュールをトラックボールで選ぶことが出来て、そのスケジュールにジャンプするじゃないですか!!こんなことが出来るんですね。
待ち受け表示中にキーをたまたま押してしまった時にアドレスを検索に行ったときも驚きましたけど、テーマもなかなか凄いです。
待ち受けの下の部分にあるショートカットも一回り小さくなって数が増えてるじゃないですか。

う?ん。奥が深そうです。
自分でテーマを作る事も出来るそうです。作る環境を用意するには色々ダウンロードしてきてインストールしてやらないとダメみたいですが、こんど時間が空いたら挑戦してみようと思います。
実に面白い。これは使ってみたい機能の1つですね。

今度、Storm用のテーマを探してみようと思います。

■参考にしたリンクをご紹介

Hulksters Blackberry Bold Themes

では。
BlackBerryとはいってもやっぱり携帯電話。着メロも楽しみたいですよね。

着メロ用に結構な量の電子音ならぬ端的なメロディがはじめから入っています。ここは、さすがビジネスユースと云ったところでしょうか。
一般の携帯に初めから入っている着信音と似た感じの音楽が多めに入っているという感じです。

とはいうものの、最近のサラリーマンの携帯にはかなりの確率ではやりの音楽が着メロとして設定されている様で、結構な管理職の方が部下を叱責後にトイレに立ったものの、その方の机の上で鳴り響く「笑点」のテーマ。客先訪問時にこういう状況に出くわした私は、叱責されていた部下の方と笑うしかないのですが。

まぁ、着メロぐらいは楽しんでみてもいいんじゃないでしょうかと思います。

しかし、BlackBerryでのそれは簡単に解決しました。
メディアプレイヤーで音楽を聴く時のように選び、BBメニューで着メロに設定出来てしまいました。やるじゃんBlackBerry。
たまにはこういうのもないとね。

ついでに待ち受け画像も作ってみました。
photoshopで画面解像度と同じ大きさで画像を作ってJPG出力してみました。

これは一発では行きませんでしたね?。メディアプレイヤーで画像として認識してくれないようです。やっぱり一回はこういうのがないと!!

とはいうものの、JPG変換時にWEB用として出力してやればいいだけでした。
割とあっけなく今回は片付きました。これもBBメニューですんなり待ち受けに。

それよりも、最近活発になってきましたね。BlackBerryが。気のせいでしょうか。
docomoさんからは白いBoldが発表されました。女性をターゲットとしているそうですが。
本家のRIMさんからは、Stormに続いてStorm2、新型Boldが発表になりましたね。それもOSが5.0になっています。

これまでの機種用に、OSのアップグレードが始まりましたがどうなんでしょう。すんなりアップグレードしてもいいんでしょうか?
RIMさんではなく発表されたばかりのOSにアップグレードする事の怖さを感じているんです。そうです、わたしは中学の頃からパソコンをいじり始め、DOSやWindowsのバージョンアップに悩まされ続けてきたPCユーザーです。

正直いうと使ってみたいんですよ。5.0。もう少し様子見かなぁ。
結局、意味不明の電源断は電池パックの初期不良という事でした。ACアダプタを接続して何とか起動しようと頑張っているので、イチかバチか電池パックを買ってみようとなったのです。

ただ、大阪では手に入りませんでした。日本橋中を歩き回り、難波や梅田の量販店などこれまで行った事のある店には全て行ったのですが売ってませんでした(中には既にお店をたたんでいるところも多くガッカリ...)。

ネット通販で、互換性のある電池を取り寄せて無事、復活致しました!!
埼玉県にあるお店だったと思います。

ところで、

本日の本題、BlackBerryで映画を見たいと思います。サンプルの動画を見る限り、私にはすばらしいの一言に尽きます。画像が綺麗で、携帯電話とは思えないようなサウンド。まさに凄いです。

そこで、移動中やベッドの中、仕事中の気分転換に動画を見たくなるものです。映画とは云ってもDVDをBlackBerryで見れないかということなのですが、ネットで検索してみるとやはりありますね。たくさん!!
もちろん、手持ちのDVDを変換してますよ。

■DVDからBlackBerry用の動画を作成する手順について

Step.1 市販のDVDにはもちろんコピーガードが掛かっていますので、そのままパソコンに保存することは出来なくなっています。
そこで、私の場合はDVD Fab HD Decrypterというソフトを使ってパソコンに保存しました。

Step.2 次に、HandBrakeというソフトウェアを使ってDVDイメージの動画データを、BlackBerryで見られる動画(私の場合はmp4)に変換しました。

これを、microSDに保存してBlackBerryにセット。これで映画が楽しめる。それも字幕付きで!!

映画を見始めて約2?3分後、なんだこりゃ?って状態になりました。
音声が映像に比べて先に先にと進んで行きます。つまり、転んであいてっと言った10秒後ぐらいに俳優さんが映像で転ぶわけです。
これじゃぁ楽しめないというより、ガッカリ感たっぷりです。

ネットで検索してみると、同じ体験をされた方がおられ、負けちゃった感を感じながら、HandBrakeでの変換を諦めて、BlackBerry用の変換ソフトを購入されたと云う事でした。

なかなか、コイツいろんな意味で楽しませてくれます。
それなら意地でもって感じで色々試してみました。出来ましたよ。何とか。
私たちがプログラムで機器を制御するのと同じように、結局は試して調整する必要があったんですね。
HandBrakeの設定を少し変更してやり、もう一度変換すると、もう映像が音に置いて行かれる事は、今のところ起こってないですね。

他の動画も試しに変換してみました。
DivX形式の動画は、Free Video Converterでmp4に変換、flvやmpeg形式の動画は、Digital Video Converterでmp4に変換出来ました。今のところ無事見れています。
あくまで個人の楽しみの範囲でっていう程度なので、もっといいソフトがあるかもしれませんし、私と同じ方法でうまく変換出来ない事もあるかもしれません。その辺は、試して見られた方にご了承頂きたいです。

次は、せっかくの携帯なんで、着メロでもいじりたいです。
少し話は戻りますが、Stormが届いて日本語化をする際の事です。

ネットで色々検索させて頂き、日本語化は可能であることと分っていました。
私はもちろん日本語のみしか分からないので、英語のDMも即ゴミ箱直行です。

いろんな方のブログやwikiが非常に参考になりました。野良ROMというものを使えば日本語入力も可能になるかも知れない。でもそれには非常にリスクが伴う事も...

やはり小心者の私はROMも公式のものを使うのが良かろうと判断。したはずが・・・今思えば、9500用のOSだったのかも知れないですが、OSをStormさんに焼付けしている最中にわけのわかんないエラー発生!!DesktopManagerからのせせら笑うようなエラーメッセージに中断を余儀なくされました。

もちろんStormさんにはOSと云えるものは入っておらず、再起動から復帰しても液晶には白い背景にエラー507の表示のみ。

「やってしまった...」

PalmやバーコードリーダーへのOSやアプリの入れ替えを仕事及びプライベートでやってきたものの、ここまでさびしい画面は久しぶりでした。
愕然とし、壊しちゃったなぁという残念さとが交錯しました。

半日ぐらい呆然としていたのですが、そろそろ仕事がたまりにたまってきたので仕事をしつつも、Stormさんどうしようかなぁ。とばかり。

夜になり、ネットで色々散策しているとありました!!

世の中にはわざとエラー507を起こしてOSを入れ直している方が居られるそうで、それはもう神様に救われたような気持ちでした。
治りましたよ。OSも4.7にグレードアップして。奇跡ですね。

さぁ、気を取り直してスケジュールでもちょこちょこっといじってみようかとしたところ、Stormさんの電源が切れました。

なんだとお!!こんどは電源かぁ!!

今度は再起動も出来ません。電池パックを入れ直して起動しても一瞬で電・源・断!!

ちくしょう。またもや呆然となりました。やれやれ。

Stormが来た!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

届きましたよ、Storm。SIMカードは1枚ですがBlackBerryは2台という状態です。
まずはメインをBoldで、次期メインとしてStormという形でしょうか。
しかしカッコイイのはStormなんですよね。画面も大きいしカメラの解像度も上がっているし。ただ日本語入力だけなんですよね。
OS自体の日本語表示、メニューやメッセージの日本語化までは完璧です。あと日本語入力が出来るようになれば完璧。とりあえずはKkjConvというアプリを使って日本語入力を賄うのですが、直接入力ではなくあくまで編集が可能ということで、日本語の文字列をアプリで作ってコピペでアドレスや予定表に貼り付ける方法しかなく、タッチパネルでの範囲指定やコピペ指定には慣れが必要かと...
OSのバージョンアップを待つか、直接入力のキーボードアプリを待つかってところです。Webアプリで日本語入力という手もありですが、やはりコピペが基本となるので、様子を見つつという感じです。

ともあれ、BoldとStorm用に液晶保護シートとソフトケース(シリコンカバー)を用意しました。Boldの液晶保護シートは難波の量販店で購入、Stormの液晶保護シートは先方の好意で配送前に張って置いてくれました。ソフトケースはネット通販ですね。やっぱりこのツヤツヤは長持ちさせたいですもんね。

あと、Stormはもちろん海外仕様ですしOSが4.6なので日本語表示は出来ない状態で届きました。公式サイトから4.7のOSをダウンロードして日本語化、microSDメモリを日本橋で購入して来ました。BoldもStormもSDHC対応なので16GBまで使えるようです。最近はmicroSDメモリがかなり安くなっているんで8GBが2千円弱で買えました。もちろん、ちゃんと認識しています。

やはり好きな事となると時間を作る事が出来るようで、仕事の休憩中に携帯を触っているようでも色々出来るもんです。

BISの設定やワイヤレスのテストもしたいんですが、これだけ液晶が綺麗だと動画も見たいですね。デスクトップテーマも設定出来るようですし、まだまだやりたい事はてんこ盛りです。

 

実は私、昔のdocomoのイメージから月々の支払が高額になるのではとauやソフトバンクを使用しています。

今回のBlackBerryの件で調べていると、auやソフトバンクのSIMが使えるという記事があり、早速その件について調べているとBlackBerry Storm9530を販売しているサイトにたどり着き、お問い合わせのページから質問してみました。

2?3日した頃、メールにて返事があり、「ソフトバンクでも使えます」とあるではないですか!さらに調べてみると、別のサイトでは、電話機能として使うのであればauやソフトバンクのSIMでも可能。メールやインターネットをするのであれば、BIS(BlackBerry Internet Service)に加入する必要があります。とのこと。

BISはdocomoのみで申し込みが可能ということなので、docomoでなければメールやインターネット等が出来ないということです。

それって、すごくNGに近いOKでは!!

結局、docomoに契約に行くことにしました。難波に行ってみると、量販店では既に完売(Boldですが)。各店舗に配られる台数が限られていて、直ぐに品切れになったそうです。
そうです、やはり私にも海外のBlackBerryを使いたいから、docomoのSIMとBISだけの契約をさせてくれとは云えなかったのです。もとからdocomoのユーザーならば(FOMAに限られますが)BISの契約は電話1本でOKらしいですが、私の場合は新規の契約なのでそうもいかなかったのです。

結局、量販店の直ぐ近所のdocomoショップに行ったらありました。BlackBerry Boldが!!モックも飾ってあります。それになんといっても昔のイメージとは違い、ショップの店員さんが非常に丁寧でした。ものすごく感じよかったんです。こんなことなら、初めからdocomoショップに来ていれば良かった。

早速契約。色々とオプションが付き、最終的には月々の料金に機種代1,600円ぐらいが上乗せされるぐらいで、当日はタダでした。これは助かった。
心配していたパケット通信料もBizパケット何とかというオプションで上限が決まり、ご機嫌で家に帰りました。

折角なので、BoldとStormの両方を使い比較しながら見ていこうと思います。
今は手元にBoldしかありませんが、数日後にStormも届く予定です。

海外ではStorm2も販売になったそうですが、今からが楽しみです。
お久しぶりの書き込みです。

ある日、知人から「ブラックベリーって知ってる?」という問いかけに、実は名前だけは知っているものの、なかなか手が出せないでいたとは云えず、「ええ、名前だけは...」と答えた私。

「海外製のブラックベリーでストームっていうのが手に入るんだけれど。」

話に乗らずには居られませんでした。実際のところ、パームが壊れて何かと不便なところもあり、ずっと欲しかったんです。正直に言うと!!

帰宅するなり、ブラックベリーが頭から離れなかった私は仕事の手を休めて、ネットで検索しまくっていました。
コイツ、ムチャクチャかっこいいじゃないですか!!

正確には、カナダのRIM社と云うところのBlackBerry Stormで9530モデル(?)のようです。さらに調べてみると、OSにBlackBerry OSという独自のOSを使っているらしく、OSのバージョンアップで日本語表示も可能でデスクトップテーマやアプリも開発出来るという、開発者の心を鷲掴みにする代物でした。

帰宅する途中に海外からの出張と思われる白人の男性が、梅田の量販店で店員さんに、携帯のソフトケースやスキン(液晶の保護シート)が無いかと尋ねていましたが、手に持っていた携帯はBlackBerry Boldでした。
国内ではオプション品が入手しにくいようで、購入出来なかったようです。

今はネット通販で手に入りますけどねv(^^)v

これからコイツにハマリそうです!!

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。